シャツ

結婚式に着るシャツに求める条件

ウィングカラー

 

あなたが今まで参加した結婚式に着ていったシャツはどういったものだろうか?

 

普段着ているYシャツの中で、一番キレイなものというチョイスはしていないだろうか(笑)
結婚式という祝いの場にふさわしいシャツについてここでは語りたいと思います。

 

シャツって遠目から見るとあまり見た目に変わりはありませんよね。

 

そうです、シャツの違いって近くでよく見てみないとわかりません。
ディティールにシャツの良さって表れるもんなんですよ。

 

襟の形しかり、柄しかり、袖口しかり、縫い糸しかり、
全部遠目からではわかりません。

 

もし、遠目から見て分かることがあるとすれば、
アイロンがかかっているかいないかくらいかな(笑)

 

ということで、結婚式に行くときはしっかりアイロンがかかったシャツを着ましょうね(^^;

 

ところで正礼装と言われるモーニングスーツ、燕尾服
準礼装のディレクターズスーツ、タキシードでは必ずシャツは白です。
色がついているシャツを着ることはありません。 柄もなく無地です。

 

昨今カラーシャツも許されているような風潮がありますが、
フォーマルで固い場に出るならシャツの色は白、これにはこだわりましょう。

 

後は襟型でしょうか。

 

長さが標準的、開きも標準的なレギュラーカラーが一番ハードルが低いですよね(^^;

 

私も長らくレギュラーカラーのシャツしか着たことがなかったです。

 

レギュラーカラーシャツ

 

 

でも、ひょんなことがきっかけでウィングカラーと呼ばれるシャツを着てみたんですよ、
思い切ってアスコットタイにもそのとき挑戦しました^^

 

ウィングカラー手本

 

そうしたら、案外いいなぁと思いましたねぇ。 
着る前は何でピョコって手前だけ折れてんだろ…なんて訝しがってたんですが…。

 

アスコットタイとの相性は抜群でそれからはこのウィングカラーのシャツと
組み合わせて参列することが多いですよね(^^;

 

食べるものではないですが、食わず嫌いだったんですね。

 

まあ、礼装にはウィングカラーのシャツを合わせますし、変な訳がないんですが…。
普段あまり目にしないものは変な感じがするから敬遠しがちですよね。

 

でも、僕の意見を言わせてもらうならば
一度はウィングカラーのシャツを着てみた方がいいと思います。

 

普段スーツを着る仕事をしているならレギュラーカラーのシャツなんて
いつでも着る機会があるんだから、結婚式のようなイベント事でしか
ウィングカラーのシャツを着ないんだから、
そういうときはチャレンジしてみるというのが僕の性分です^^

 

さて、シャツの最後は袖口の話をしておきましょうか。

 

最初からボタンが付いているものをシングルカフと言います。
これだとカフスはつけられませんね。写真は袖裏が柄になっていて遊び心がありますが。

 

シングルカフ

 

 

 

 

ということで、カフスを付ける場合は袖口が
ダブルカフス(フレンチカフス)のシャツを着ることになります。

 

コンバーチブルカフスといったボタンで留めるもOK、
カフスを付けて留めるのもOKといったデザインのものもありますが
私としてはそのどっちつかずの姿勢があまりスマートでないためおすすめはしません(^^;

 

ダブルカフスのシャツ

 

ダブルカフス

 

 

 

【日本製】ウィングカラーシャツ白ダブルカフス【送料無料】 フォーマル FORMAL メンズ Men's 男性用39

【日本製】ウィングカラーシャツ白ダブルカフス【送料無料】 フォーマル FORMAL メンズ Men's 男性用39
価格:6,372円(税込、送料込)


関連ページ

ネクタイ
ネクタイは白というのは実はタブー?結婚式にはどういったカラーのネクタイが望ましいのでしょうか?
当然靴は着用しますが、どんなマナーがあるでしょうか。一つはきちんと手入れをしていること。その他は…?